薬学生の奨学金事情について
「奨学金」は、経済的な理由や家庭の事情で「進学が難しい方」に向け、学費の付与や貸 ...

薬学生の奨学金事情について - 山口県,広島県,岡山県,東京都 調剤薬局の運営 | 薬剤師募集中 | 株式会社ライジング

「奨学金」は、経済的な理由や家庭の事情で「進学が難しい方」に向け、学費の付与や貸与を行う制度です。

  • 学力や能力を持っている
  • 進学に対する意欲がある
  • 家庭の経済的理由により進学が難しい
    上記の条件に当てはまる学生のために、国や民間の組織が学費の一部を負担したり、学費を貸し出す制度です。
    学費が高いから、という理由で進学を諦めていませんか?ぜひこの機会に自分に合った奨学金制度を見つけてみましょう。

奨学金制度は誰が組織しているの?

奨学金事業を行っている組織は大きく分けて2つあります。

  • 公的な奨学金(国、都道府県、市町村)
  • 民間の奨学金(学校独自のもの、民間育英団体、新聞奨学金など)

国の奨学金としては「日本学生支援機構」があります。
都道府県の奨学金としては、本人の居住地、出身地、保護者の居住地、学校の所在地など地域に関する条件がありますが、47都道府県に奨学金制度があります。
たとえば、「沖縄県国際交流・人材育成財団」や「山口県下関市の奨学金」、「社会福祉法人岐阜社会福祉協議会 」などです。

誰が利用できるの?

奨学金制度と言えば大学のイメージが強いのですが、専門学校や高校の進学にも奨学金制度が利用できます。

  •  高校生のための奨学金
  •  大学生のための奨学金
  •  専門学校生のための奨学金
  •  海外留学のための奨学金
  •  音楽・美術系大学進学のための奨学金
  •  医大・薬学部進学のための奨学金
  •  外国人・留学生のための奨学金
    特筆すべき部分は「大学生のための奨学金」と「医大・薬学部進学のための奨学金」は分けられているところですね。医大や薬学部の進学は「入学費や学費が高額」なため、給付や貸与される奨学金の額も高く設定されています。

奨学金を利用している割合

日本学生支援機構の「学生生活調査」(平成24年度)によると、奨学金を受給している学生の割合は大学生が最も多く、
大学学部(昼間部)で52.5%
大学院修士課程で60.5%
大学院博士課程で66.2%
となっています。
半数以上の大学生、大学院生が何らかの奨学金を利用しているのです。
奨学金を上手に利用すれば進学をあきらめる必要はなく、保護者に大きな負担をさせなくても、希望の学校に進めるということでしょう。

奨学金は3種類!

給付型奨学金
学費のサポートを受けられ、卒業後の返済は不要ですので「もらう奨学金」と言えます。
卒業後の返済負担が無い代わりに、もらう奨学金は一般の奨学金より「審査の基準」が厳しく、募集枠が少ない傾向にあります。

働く奨学金
「新聞奨学生」などの働きながら進学する奨学金制度です。この奨学金の良いところは、在学中に返済でき「経済的負担」が少なく、進学したいという気持ちが重要視されるため、申請条件もゆるやかな点です。また在学中ずっと続けるのではなく、授業数の少ない1回生・2回生の間は新聞奨学生となり、就職活動に専念したい時期は別の奨学金を受けるという使い方もできます。

貸与型奨学金
多くの学生が利用する日本学生支援機構も貸与型の奨学金で、卒業後は学費の返還義務があります。この貸与型奨学金にも更に2種類あり【利息なし(第一種奨学金)】【利息あり(第二種奨学金)】となっています。

有利な奨学金制度は?

では実際に薬剤師になるべく薬学部に入ると仮定して話を進めていきます。薬剤師になるためには、最低でも6年制の薬学部を卒業し、薬剤師国家試験に合格しなければなりません。つまり薬剤師になるには、大学6年分の学費が必要になるということです。
日本国内には薬学を学ぶ6年制の大学が73校74学部(79学科)あります。(2017年9月現在)この内、国公立の6年間の学費は凡そ350万円~380万円、一方私立大学の6年間の学費は1,200万円を超えることも珍しくありません。このほかに施設費や交通費、教材費、生活費など合わせると2,000万円にもなります。この金額を全て貸与型奨学金で賄うと、返済がとても大変です。
しかし、奨学金返済を支援する形の就職先もあります。薬局や病院によって異なりますが、300~600万円などを上限に、奨学金の支援をしてくれるというものです。この支援金は、その薬局や病院に就職して規程の年数働けば、返済しなくても良い場合が多いのです。このサポート制度は、知っておくと大変有効な情報です。

ライジンググループの奨学金制度

ライジンググループでも、企業独自の奨学金制度を設けています。

  • 「薬剤師国家資格受験資格」が得られる、国内の大学薬学部に在学する5年生もしくは6年生対象。
  • 支給額は月に8万円~10万円で、支給期間はご本人が申請した期間(最大2年間)。
  • 返済は卒業後3年間での返済(無利子)か、卒業後当社の薬局店舗に勤務された期間分を免除。

5年生から6年生卒業まで2年間受給した場合、卒業後2年間勤務することで、返済額の全額免除となるのです。給与から天引きになる訳ではありませんので、給与や昇給など、待遇面には一切の違いはありません。入学時に別の奨学金を借りている場合でも、併用して申請していただくことも可能ですので、例えばレポートや実習など、学業が忙しくなる5・6年時に追加申請すると、学費や生活費などの負担が軽減されアルバイトに時間を費やすことなく、国家試験に全力で臨むことができるというのがメリットです。

ここで、過去にライジンググループの奨学金制度を利用した方の声を紹介したいと思います。

生まれ育った地域、大学生活を送った地域、今の生活拠点地域はどこですか?
山口県山陽小野田市出身で、大学は徳島へ行きました。現在は山口県に戻って通勤しています。
薬学部を目指した際に、比較した奨学金はありましたか?
比較は、特にしてないです。ただ、大学に授業料免除がありました。審査項目(家庭の年収や成績など)が多く、手続きが大変そうでした。
周りの学生さんで奨学金を受給されている方はいらっしゃいましたか?
私の周りでは、先ほどお話した大学の授業料免除を申請している方が多かったです。
在学中、周りの学生は「ライジングの奨学金制度」について知ってましたか?
徳島の大学だったので、知らない方ばかりでした。
薬剤師になるために必要なお金はどのくらいですか?
私の場合ですが、学費53万×6年+生活費など月12万×12か月×6年で約1200万でした。
奨学金を受給した動機は何でしたか?
母子家庭でしたので、母の負担軽減になればと。
どうやってライジングの奨学金制度を知りましたか?
就職活動中にライジングのHPで知りました。
何カ月間、月何万くらい受給しましたか?
11ヶ月、毎月8万円ほど受給させていただきました。
返済はどうされましたか?
受給期間中の正社員雇用で返済免除です。
ライジンググループに就職しなくても良いんですか?
はい。就職しなければ期間中に全額返済すれば大丈夫です。利子もなかったように思います。
ライジンググループに就職されましたが、就職先を探す際に他に就職したい所はありましたか?
自宅から可能な限り近い方がよかったので特に迷いはなかったです。
どのような試験や審査がありますか?
面接がありました。
受給して良かったこと・悪かったことは何ですか?
私は国試に落ちたので、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。1年ほど助手として勉強させていただいて、本当に助かりました。

いかがでしたか?実際に受給された方の声、参考になりましたか?他の学部に比べて薬学部は授業や課題の多い学部です。特に5年・6年次は、中々アルバイトまで時間が割けないことも多いでしょう。ライジンググループで働く薬剤師も、皆同じように経験してきました。
諦めずに、焦らずに、確実に前へ進んでいる皆さんをライジンググループは応援していますので、奨学金制度について少しでも気になった方は、お気軽にご連絡ください。

MENU
PAGE TOP