奨学金制度(返済免除制度あり) – 薬剤師をめざす薬学生のかたへ
ライジンググループでは薬剤師を目指す方へ奨学金制度などを設けております。

仕事の現場の体験も受け付けております。ライジングのことを知っていただきたいと思っております。まずはお気軽に調剤薬局の仕事を体験してみてください。
薬剤師を目指す薬学部の方。奨学金制度(返還免除制度)あります。

ライジングの薬学生応援制度 – その1

奨学金制度 – 薬学生のかたへ

卒業・国家試験合格後に、当社の薬剤師として勤務する意欲のある薬学生の方を対象に奨学金制度を設けています。

応募資格 「薬剤師国家資格受験資格」が得られる
国内の大学薬学部に在学する5年生もしくは6年生
募集人数 数名
支給額 8万円〜10万円/月
支給期間 申請した支給希望期間(要相談)
返済規定 卒業後、3年間での返済(無利子)
返済の免除規定 卒業後、当社の店舗で勤務された期間分免除。
(2年間受給された場合、2年間勤務で全額免除)

ライジングの薬学生応援制度 – その2

授業料支援制度 – 薬学生のかたへ

卒業・国家試験合格後に、当社の薬剤師として勤務する意欲のある薬学生の方を対象に奨学金制度を設けています。

応募資格 「薬剤師国家資格受験資格」が得られる国内の大学薬学部の在学生すべて
募集人数 若干名
支給額 ご相談に応じます。
支給期間 ご相談に応じます。
返済規定 ご相談に応じます。
返済の免除規定 有(面接時に説明します)

ライジングの薬学生応援制度 – その3

奨学金制度の手続きの流れ

ご希望の方は、まずはお電話にてご連絡ください。

  • 面接

    日程を調整し、面接時に詳細を説明します。

  • 必要書類提出

    履歴書・在学証明書・成績証明書等

  • 選考

    当社にて選考を行います。大学に相談・質問する場合もあります。

  • 契約

    支援学生と認められた場合、契約を締結します。

奨学金制度についてのまとめ

薬剤師を目指して薬学部に入ったらこんな生活が待っている

薬学部に入学してからの生活と奨学金制度についてのまとめ記事です。

薬学生の奨学金事情について

薬学部生の奨学金利用についてのまとめ記事です。

薬剤師として地方で働く

薬剤師としての待遇は都会と地方では違います。優遇されがちな地方で薬剤師として働くことのまとめです。

お問い合わせ先

会社名
株式会社ライジングホールディングス
Email
info@www.rising-japan.org
TEL
080-40703573
奨学金制度担当
倉橋

奨学金制度について – よくあるご質問

Q.1
奨学金制度は、どのような制度ですか?

A.ライジング・グループの奨学金制度は、薬剤師になってライジング・グループへの就職を志す学生の皆様方に対し、学費や生活費などの負担を少しでも軽減できるよう資金的な援助を行う制度です。

Q.2
奨学金の支給額は、どのような基準で決まりますか?

A. 「この大学に進学すれば、支給額はいくらです」のような明確な基準は設けておりません。進学する学校によって、学費や生活費なども様々かと思います。支給額については、ご本人のやる気や学業成績などを考慮し総合的に判断いたします。

Q.3
奨学金の返済はどのようにすればよいのですか?

A. 卒業後3年間でご返済いただきます。(無利子)

Q.4
奨学金の返済免除はありますか?

A. はい、あります。
奨学金を1年受給された場合
卒業後、ライジング・グループに1年間勤務されますと、全額免除となります。
奨学金を2年受給された場合
卒業後、ライジング・グループに2年間勤務されますと、全額免除となります。

Q.5
奨学金を受給していて、留年したり、国家試験に落ちた場合はどうなりますか?

A.

留年の場合
留年した年は、奨学金の支給を停止します。翌年進級した場合は、奨学金の支給を再開します。
国家試験に不合格だった場合
薬剤師として採用することはできませんが、翌年再チャレンジする方に限り、一年間薬学士として勤務することが可能です。

Q.6
奨学金を受けるメリットは何ですか?

A.学費や生活費などの負担が軽減されることはもちろんですが、何よりも就職活動をしなくてもライジング・グループに就職できることがメリットとなります。就職活動に費やす時間を、学業に専念できます。

Q.7
奨学金を受けている場合と受けていない場合とで、入社後何か違いがありますか?

A.給与や昇進など、あらゆる点で全く違いはありません。

仕事の現場の体験も受け付けております。ライジングのことを知っていただきたいと思っております。まずはお気軽に調剤薬局の仕事を体験してみてください。

MENU
PAGE TOP