よくあるご質問
ライジンググループへのよくあるご質問をご案内いたします。

ライジングホールディングスのQ&A

よくあるご質問

Q.1
おくすり手帳って何?

A. おくすり手帳は、飲んでいる薬や過去に飲んだ薬の履歴・アレルギーの有無など、患者さまの大切な情報を記載するための手帳です。薬の重複投与や飲み合わせが悪い薬の投薬を防いだり、体に合わない薬の処方を回避するのに役立ちます。2016年度からは、かかりつけ薬局でおくすり手帳を提示することにより、投薬の費用が安くなる制度も開始しております。ぜひみなさまの健康管理にお役立てください。

Q.2
薬局にいる人はみんな薬剤師さんですか?

A. ライジンググループの調剤薬局では、調剤事務や送迎の専門スタッフなど、薬剤師以外のスタッフも多く在籍しております。聞きたいことがあるとき、どのスタッフに質問すればいいのか迷うこともあるかもしれませんがご安心ください。お問い合わせの内容により、薬剤師や事務など、回答すべき内容に適したスタッフにその内容を申し伝えます。質問内容はスムーズに薬剤師まで伝達されますので、どのスタッフにでも気軽にお声かけくださいね。

Q.3
処方せんをもらったら、その日中に調剤薬局に行かないとダメですか?

A. 当日でなくても大丈夫ですが、処方された日から4日以内にお持ちください。「保険医療機関および保険医療養担当規則」によって、処方せんには有効期限が定められており、その有効期限は「発行日を含めて4日間」と定められています。もし、4日以内に調剤薬局に行くのが難しい場合は期限を調整することも可能ですので、事前にかかりつけ医にご相談ください。

Q.4
ジェネリック医薬品って何ですか?

A. ジェネリック医薬品についてはこちらをご覧ください。

Q.5
なぜ、患者さんによって待ち時間に差があるの?

A. 処方せんの内容によって、薬の準備時間が異なります。すでにできあがっている錠剤をお渡しするだけの患者さまや、薬剤師による調合が必要な薬をお渡しする患者さまについては、薬の内容によってお渡しする順番が前後することがございます。FAXやメールで処方せんを事前に送っていただければ、前もって薬の準備をすることも可能ですのでぜひご利用ください。

MENU
PAGE TOP