ケアンズでのアクティビティライフ~社員旅行の思い出~

2017.08.26 [Sat] お知らせ

「山口県はオーストラリア県だ」という言葉、聞いたことありますか?これは山口県の観光PRの文言の一つですが、形や観光地のある場所が山口県とオーストラリアは酷似しているということだそうです。(気になった方は調べてみてくださいね。)今回はそんなオーストラリアへ社員旅行で行った時の思い出についてです。

 

ケアンズは、オーストラリア東北部にあるクイーンズランド州の北部に位置しています。1800年代のゴールドラッシュ時代に栄えた港町として知られています。世界最大のサンゴ礁として有名なグレート・バリア・リーフへの玄関口であるため、観光客が多く訪れます。街は、徒歩で回ることもできるほどで、歴史のある建物やおしゃれなカフェやパン屋などが並んでいます。アクティビティとしては、近場でダイビングやフィッシングを楽しむこともできます。

ケアンズへは3泊6日の旅行でした。早朝に山口から出発して福岡空港へ行き、シンガポール航空で1度乗り継いで翌朝にケアンズに到着しました。初日と最終日は機内での1泊となりました。滞在中3日間はケアンズを堪能し、帰路は同じような乗り継ぎコースで帰るという行程でした。旅行は11月で、日本は冬に向かう時期ですが、ケアンズは乾季で最も暑い夏に向かう時期でした。天候にも恵まれ毎日紫外線との闘いか!?と思うくらい暑かったです。

到着したその日から、さっそくみんなでラフティングです。翌日はダイビングに行き、最終日は乗馬を楽しみました。アクティビティは夕方までに終わるものがほとんどなので、戻ってきてからホテル近くのスーパーでお土産を探したり、大好きなチョコ菓子を購入したり、美味しいものを食べたりとゆっくりするという時間はほとんどない常に動き回っていた気がする3日間でした。

最も刺激的だったアクティビティ:ラフティング

初めてのラフティングでした。下る予定の川はなかなかの激流だと聞いたり、日頃あまり運動していないので体力的に大丈夫かなど不安な部分が多い中でのスタートでした。しかし、終わってみればあっという間で、すごく楽しい経験となりました。同乗しているガイドさんがパドルの使い方を的確に指示をしてくれるので、その通りに行えば激流に落ちることもなく、しだいに恐怖心もなくなっていきました。途中で遊泳ができる場所もあったりもして、岩から川へダイブなんて経験もできてずっと笑っていました。

憧れのアクティビティ:ダイビング

日本では、1度だけ体験ダイビングをしたことがありましたが、2度目のダイビングが憧れのケアンズ。本当に前日からワクワクでした。スタッフさんは日本語が通じる方だったので、小さなことでも質問できて安心感があります。海は、カラフルなサンゴやニモで有名なカクレクマノミなんかが目の前を通っていくんです。感動の嵐でした。運がいいとウミガメに会えると聞いていたのですが、残念なことに今回は会うことができませんでした。次回への目標となりました。

 

ゆったりと自然を感じることができるアクティビティ:乗馬

初めての乗馬体験でした。高所恐怖症なので少し心配でしたが、スタッフの方がしっかりと見ていてくれますし、フォローもしてくれますので安心して参加できました。馬もすぐに懐いてくれるし、ちゃんと背中に乗せてくれました。ケアンズの乗馬は、日本で見かける乗馬体験とは違って、熱帯雨林の自然の中を歩いていくことができ、川にも入ってくれました。すごく貴重な体験をさせてもらいました。自然の中をゆっくりと進むことができ、自然を感じることができる時間。今回の旅行の中でも、ゆったりとした時間でマイナスイオンをたくさん吸って生き返りました。

 

オーストラリアはお肉料理が有名ですが、事前に調べてどうしても食べたかったのがポークリブです。1日目の夜はシーフードを食べに行ったので、2日目の夜はポークリブを食べに街でも有名なレストランへ行きました。

ガーリックマッシュポテトと甘めなポークリブが絶妙にマッチしているんです。食べづらければ、手でもいとのことだったので、豪快に手づかみで食べました。日本人好みの味付けで、ビールと一緒に頼むと止まらず病みつきになります。

ケアンズのアクティビティは、ほとんどが夕方までに終わるものでしたので、夕方以降はショッピングに費やしました。ショッピングと言っても、近くのスーパーなのですがオーストラリアのスーパーで売ってるお菓子がかわいいんです。種類も多くて、お土産にするには適しているんです。他には、オーストラリアはバイロンコーヒーがお土産としては有名です。スーパーによっても置いているものが違うので、スーパーを何件もハシゴしました。家族や友達へのお土産として、有名なティムタムを大量買いしてしまいました。

 

 

とっても暑い中でのアクティビティや買い物になりましたが、ケアンズをとっても満喫できる社員旅行でした。一人や少人数旅行では経験できない修学旅行のようなわくわく感があり、楽しい旅になりました。普段は、見れない同僚の一面を見ることもできますし、今から次回の社員旅行が楽しみです。

 

ブログランキングに参加しています。よかったらクリックいただけますとうれしいです。


薬剤師ランキング

MENU
PAGE TOP